20190518 ブログ始めます♪

田舎暮らしの主婦です。子育てに関する記事を中心に自分の経験を載せることで、少しでもお役に立てたら嬉しいです!

子連れ海外旅行(グアム)おすすめホテル☆

f:id:yumi20190518:20190521010235p:plain

グアム旅行(家族旅行)でお勧めなホテルを2か所ご紹介します。

PIC(パシフィック アイランド クラブ グアム)


70種類以上のスポーツ&アクティビティが揃ってます。
カヤックに乗ったり、シュノーケリングしたり。
目の前の海だけじゃなく、子供が喜ぶ大きなウォーターパーク(プール)もあります。
アーチェリー(子供ができるキッズアーチェリーもあるよ)や
巨大トランポリンとか、とにかくいろいろあります。

注:人気の物は予約しておかないとすぐに定員いっぱいになっちゃうので、
  気になる物は受付時間をチェックしておきましょう。

遊びきれない程のアクティビティが全部無料で参加できるんです。
わざわざ、別のオプショナルツアーに行かなくても充分楽しめます!

でも、私が一番ここに行きたかった理由は

キッズクラブがあったから。

対象年齢は4歳から12歳。
クラブメイツと言うお兄さんの姉さんが同伴して、
プールやビーチや室内で一緒に遊びんでくれます。
一日コースと午前コース、午後コースがあり、
その間は一緒に預けられてる他の子達と過ごします。
いろんな国の子ども達と触れ合える機会なんて滅多にないし、
英語の勉強にもなるかも!

って、すごく意気込んで当時8歳と11歳だった子供達を
午前の半日だけ預けました。

(私たちは同じ敷地内の近くのプールでのんびりしてました)

うちの子供達は、引っ込み思案でダメでした(汗)
結局ずっとほぼ兄弟で遊んでいたみたいです(^_^;)

英語で話しかけたりもできなくて、
大人しくしてたみたいです(;´Д`)

返ってもうちょっと小さくて、天真爛漫な頃の方が
良かったのかも><

1~3歳の乳幼児対象のリトルキッズクラブと言う
無料託児サービス もありますよ。
買い物に行きたいような時に少しの間でも
預かってもらえると助かりますよね!

グアムは「12才以下の子供を一人にしてはいけない」
という法律があります。

実は私たち初めて行った時知らなくて、
朝食をさっさと食べた(と言うかほとんど食べなかった)子供たちが
部屋に戻りたいって言うから、
子供だけ、部屋に置いてきちゃった事が。

これも、あちらの法律だと虐待になるそうなので要注意です!

だから、アメリカの映画なんかだとよくベビーシッターやナニーが出てくるのかもしれないですね。

オンワードビーチリゾート


こちらも目の前にビーチがあるのはもちろんですが、
大きなプールがあります。
PICほど、アクティビティは揃ってませんが、

こちらも大きなウォーターパークがあり、
流れるプール大きなウォータースライダーもあります。

PICより少し大きい子向けかもしれません。

マンタという、とても大きな坂みたいな滑り台みたいな形の
ウォータースライダーがあるのですが、浮き輪のような
穴の開いたゴムボートのような物に乗って滑るのですが、
小学生のうちの子、乗り方が悪かったようで背中が擦れてしまい
ラッシュガードに摩擦で穴が開いて、
小さな火傷みたいな傷ができちゃいました。

実は私も他のウォータスライダーに乗った時に
あまりの速さに傾いてひじを少しこすって擦りむいていましたし、
結局その後は、絶叫系(?)は一切乗らず、
ずっと流れるプールで浮き輪に乗ってひたすらのんびり流れてました(笑)

うちの家族がどんくさいだけなのかもしれないけど、
安全基準とか、間違いなく日本より大雑把なので注意してくださいね。


こちらのホテルを選んだ理由は、
大きなウォーターパーク(プール)があった事もですが、
全朝食付きだったのと家族4人1部屋で泊まれたから
です。
その時下の子は小学生だったけど、上の子が大人扱い(12歳以上)だったので、
一緒に1部屋で泊まれるホテルが少なかったんですよね。

あ、もちろんちょっとリッチなお部屋とかなら、
他のホテルでもあるんでしょうけどね。。。


まとめ

子供連れの旅行って、心配事多いですよね。
空港やホテル、飛行機の中などで子供が癇癪起こしたら・・・とか。
子供が寝ちゃったら、荷物も一杯なのに大変!とか。
もしも不慣れな食べ物(気候)で病気になったら?とか。

それで、私が一番いいと思ったのがグアムでした。

まず日本から近い事。
成田空港、中部国際空港、関西国際空港などからだと、
だいたい3時間半位で行けちゃいます。

比較的治安がいい事。
(治安がいいと言っても、日本のように夜に女性一人で出歩いたりはしないでくださいね)

暖かくて、ビーチなどで子供とのんびりできる。
(ただ、ホテルでは冷房がガンガンかかってるので、ビーチ帰りなど濡れてるとめちゃくちゃ寒いです!
寒がりの私には薄手のカーデガンでは足りない!めっちゃ寒かった!風邪引きそうでした!)

観光地なので、日本語ができる店員さんが多い
等々・・・

うちは今までで3回行きました。
他のビーチリゾートは高くて無理だったので(笑)

行く時期なんかでも値段が全然違いますので、
お休みの時期がずらせるようなお仕事の方は、
オフシーズンならだいぶお安いのでチェックしてみて下さいね。
夏休みでもお盆明け、冬休みだと年末年始に入る前orお正月明け、
春休みでも4月になってからだと随分安くなりますよ♪

子供が大きくなってくると学校や部活など休ませにくくなるので
小さいうちに、あと子供料金(12歳以下)の間に
行ってみるのもいいかと思いますよ☆